主婦な自分を楽しむブログ「あさこのゆ」について
子育てのこと

1歳から自宅で英語を始めるならこどもちゃれんじ?ディズニー英語?

2018年度から1歳からの英語教材として、こどもちゃれんじぷちイングリッシュが開講しました。

0歳のときからこどもちゃれんじベビーを受講していて、しまじろうが大好きな娘。

あわせて読みたい
こどもちゃれんじベビー&ぷちは値段に見合うのか口コミ・レビューしまじろう大好きな娘には欠かせないこどもちゃれんじベビーとぷち。本当に始めてよかったと思っています。そんなこどもちゃれんじベビーとぷちのオススメポイントや2つの教材の比較についてまとめました。こどもちゃれんじベビーとぷちが値段に見合うと思う理由についても書いています。...

せっかくだし、こどもちゃれんじぷちイングリッシュも始めちゃおうと思い、1期生として受講をスタートさせました。(娘は2018年4月時点で1歳だったので1歳の扱いです)

それから3ヵ月。

こどもちゃれんじぷちイングリッシュを受講してみての感想や、娘の反応、今後も継続していくかについてちょっと辛口でレビューしていきます。

また、1歳から英語を自宅で始めたいと思っている人に、子ども用英語教材として人気のあるディズニー英語システムワールドワイドキッズについても触れています。

参考にしていただければ嬉しいです。

1歳からの英語「こどもちゃれんじぷちイングリッシュ」を始めてみた娘の反応

と、いうわけで早速始めてみました、こどもちゃれんじぷちイングリッシュ

こどもちゃれんじぷちイングリッシュはこんな感じの教材が2か月に一度届きます。

  • DVD
  • おもちゃ
  • 絵本
  • 親向け情報パンフレット

受講料は1回あたり3,571 円ですが、こどもちゃれんじの会員になっていれば1回あたり2,880円で受講可能です。

朝子
朝子
ちなみに、我が家は1年6回分17,280 円をクレジットカードで先払いしています。

おもちゃも絵本もしっかりしたものですし、値段には見合うと思います。

ただ、肝心の中身はというと・・・

朝子
朝子
最初は良かったんですが、毎月届くDVDに物足りなさを感じてしまいました。

というのも、オモチャや絵本はDVDを見ながら実践していくんですが、そのDVDがなんだか毎月同じような内容なんですよね><

デモDVDや最初のDVDはとっても楽しく見られました。

でも、その次のDVD、そのまた次のDVDと見て行くと、同じ歌・同じダンスを手に持つオモチャを替えて収録されているだけに見える場面があるんです

(オモチャはその月の教材として送られてくるもの)

もちろん、ほかのトピックも入ってはいるのですが、メインの歌や踊りが毎回同じとなると、どうしても飽きてしまいます。

あと、英語教育に関する親向け情報誌は冊子ではなくてペラペラのパンフレットです。4ページくらいの情報量なので、もし期待してる人がいたら、そんなものなんだと思っておいた方がいいかと。

とはいえ、オモチャや絵本、DVDに収録されている歌やダンスが嫌いなわけではないので、お金を支払った1年分は継続しようと思っています。

朝子
朝子
でも、継続ははないかな…

こどもちゃれんじと同じように、こどもちゃれんじイングリッシュは年に2回、英語コンサートを開催しているので、それと併せて楽しみたいという人は、こどもちゃれんじイングリッシュをやることで楽しみの幅は広がるかと思います!!(北海道の公演はないんです 涙)

 

1歳からの英語教材、子どもの反応がダントツに良かったのはやっぱりディズニーの英語システム

さらに正直に言うと、こどもちゃれんじぷちイングリッシュのDVDは、娘の食いつきがあまりよくありません。

飽きちゃうのか、トピックの最後まで見られないんですよね(汗)
※DVDは約15分+10分の2本立て

出演するエマちゃんという女の子も可愛いし、着ぐるみのちょっと大きいしまじろうもわたし的にはツボなんですけどね…。

一方、娘が1歳になる前から見せていた英語のDVDがあります。

それは、「ディズニーの英語システム」です。

と言っても、無料サンプルでもらったたった15分程度のDVDなのですが、本当に食いつきがいいです。

朝子
朝子
「ABCの歌」や「UP&DOWN」の歌など、収録されている歌や動きは1歳代で全てコンプリートしてたんじゃないかな…!!

娘はディズニーのキャラクターが好きみたいで、人物が出てくる映像よりもキャラクターが出てくるアニメの英語が好きみたいです。

絵本(というか無料サンプルなので、冊子)はさっぱり見ませんし、以前ブースで体験したマジックペンなどの教材にも興味を示さなかったけど(笑)、とにかくDVDは本当に大好き。

わたしの中でディズニーの英語システムはバカ高いイメージがあったのですが、いろいろ選んだり組み合わせたりして購入できるようで、DVDだけでも購入しようか検討中です。

 

おまけ ベネッセのワールドワイドキッズも地味によかった。だけどディズニーの方が見てて楽しい

このほかに、娘が0歳のときにベネッセのオールイングリッシュ教材「ワールドワイドキッズ」を妹と一緒に購入しました。

おうちで「留学クオリティ」の英語が学べるというのがキャッチフレーズで、中身はすべて英語です。

甥っ子たちと共用しているので、まだ全部は見ていませんが、0歳のころからDVDはとても楽しそうに見ていました(もちろん、今でも)。1歳になると、ワールドワイドキッズのDVDで英語のフレーズもたくさん覚えられました。

ただ、DVDのほかに絵本やパペットなどのオモチャ、CDやCD-ROMなどセットで購入しなければならないのですが、実際全部はやりませんし、多分できません…。

ワールドワイドキッズは、Stage0から6まで228,000円を1~3回払いで支払います

ちなみに、Stage0は0歳児向け、Stage6はお友だちと協力して遊ぶ会話力が身につくレベルの教材です。

朝子
朝子
ただ、オリジナルのキャラクターが出てくるのですが、キャラクターならやっぱりディズニーの方が見ていて楽しいです(笑)

なので、もしワールドワイドキッズが気になっている人は、その辺もお子さんの好みなどを考慮した上でディズニーと比較してみたらいいかもです。

追記:しばらくしてから思い出しましたが、うちの娘、ワールドワイドキッズの絵本が大好き(Broom…と、ゴリラの2冊)でした!だからワールドワイドキッズの方がいいっていう子もいると思います。

あわせて読みたい
ダブレット教材で成績アップを目指す!RISUなら楽しみながら思考力を伸ばせるダブレット教材RISUをおためししてみました!算数の基礎力だけでなく思考力を鍛えることができ、東大生をはじめとするチューターたちの熱いサポートが受けられるRISUの、実際におためしした感想をまとめています。...