出産準備

Amazonベビーレジストリに登録して出産準備お試しBoxを貰う方法

ただいま、絶賛出産準備中です。

妊娠中って、予定日や住所などの個人情報と引き換えに(言葉が悪い)、いろんな企業のサイトやイベントでオムツやミルクなどのサンプルが貰えるんですよね。

第一子の時は時間的にも余裕があったのでいろいろやってたんですけど(そのおかげで赤ちゃんのボディソープにしばらく困らなかった)、今回はあっという間に妊娠8か月。全く何もしておりません…。

ただ、第一子の時にはなかった「Amazonベビーレジストリ」の特典である「出産お試しBOX」の評判が良かったのでこれだけはと早速申し込んでみました!!

せっかくなので、こちらにAmazonベビーレジストリの概要と出産お試しBOXの貰い方についてまとめておきます。




Amazonベビーレジストリとは何?→Amazon欲しいものリストの出産祝いver!

Amazonベビーレジストリとは、「Amazon欲しいものリスト」の出産祝いバージョンって感じのサービスです。

Amazon欲しいものリストとは・・・
欲しいものをリスト化するとそのページを見た人がその中からAmazonのシステムを使ってプレゼントしてくれる「Amazon欲しいものリスト」の出産祝いバージョンって感じのサービスです。

妊婦さん・パパママが、これから用意しようと思っていた・欲しいと思っている子育て用品をベビーレジストリに登録、欲しいものをリスト化すると、リストを見た人はその中から商品を選んでプレゼント出来ます。

出産祝いやベビーシャワー(出産準備パーティ)の時など、妊婦さん本人が本当に欲しいと思っているものをプレゼントできるので、とても合理的ですよね。

他の人にシェアしなくても、自分のなかのメモ的にベビーレジストリに登録して、リストを作ってもいいですし、親や友人に「出産祝いはここから選んで貰えると嬉しい~」とURLを伝える・・・のような使い方もいいと思います。

そんなAmazonベビーレジストリ、こちらからできます。

amazonベビーレジストリをはじめる

朝子
朝子
Amazonベビーレジストリのシステムを知って真っ先にSATCのキャリーがマノロを盗まれてしまった出産祝いパーティの回の冒頭で、スタンフォードに(ギフト店に登録されてる商品の中で)私それ買おうと思ってたのに~」って言ったシーンを思い出しました!

(マニアックなネタですみません)

Amazonベビーレジストリに登録する流れを画像付きで紹介

こちらからAmazonのページを開くと、「Amazonベビーレジストリを開始する」というボタンがあるので、そこをクリックします。

そうすると、このような画面となり、出産準備品リストが作成できます。

Amazonの商品ページにある「ベビーレジストリに登録する」ボタンからポチポチ選ぶだけでリストに商品が入りますよ。

出産準備お試しBoxをもらう予定の人は、ベビーレジストリ画面左側に「出産準備チェックリスト」という箇所があるので、そこから最低30個、商品を選びましょう。

Amazonベビーレジストリに登録する方法

名前や住所、出産予定日(任意)・ベビーシャワーの日程などはベビーレジストリ画面の左側から登録します。

ちなみに、Amazonのヘルプページには、「選択したお届け先住所は公開されません。ベビーレジストリを閲覧するユーザーには名前、市区町村、都道府県のみが表示されます。」とあります。

なので、基本的には閲覧者・購入者に住所を知られることはなさそうですが、欲しいものリストでは「サードパーティからの出品(Amazon以外の出品者)」の場合、出品者とやり取りする中で住所が分かってしまう可能性があったはず・・・

(こっちもそうなのかな?! 住所知らせたくなければ気を付けた方がいいのかも。もし知ってる人がいたら教えてください!)

このリストを家族や友達にシェアするには、左側にある「ベビーレジストリをシェアする」を押せばこのようなURLが出てくるので、それを伝えましょう(写真は途中からURLを消しています)。

このベビーレジストリ、閲覧範囲を設定できます。人に見られたくなければここのチェックも限定もしくは非公開にしておくのがベターです。

ざっと、Amazonベビーレジストリの登録はこれで完了です!!



Amazonベビーレジストリ特典、出産準備お試しBoxをもらう方法

Amazonベビーレジストリに登録したら、出産準備お試しBoxがもらえるまであと少し!

出産準備お試しBoxとは、妊娠出産グッズのサンプル詰め合わせです。

中身は定期的に変わるようですが、画面でどういう商品のサンプルが入っているかというのが分かるようになっています。

オムツやおしりふきなどが中心です。赤ちゃんの肌質によって合う合わないがあるのでお試しできるのは嬉しいですよね。

写真でも分かるように、出産準備お試しBoxがもらえる条件は3つ。

  1. Amazonプライムに登録する
  2. ベビーレジストリから商品を購入する
  3. 出産準備チェックリストから30個ベビーレジストリに登録する

まず、この出産準備お試しBoxがもらえるのは、Amazonプライム会員であることが前提です。

Amazonプライム会員は月額400円もしくは年額3,900円でAmazonが提供するあらゆるサービスを受けることができます。

無料のお急ぎ便が使えたり、たくさんの種類の映画やドラマ、バラエティが見放題のプライムビデオ、オムツやおしりふきがいつでも15%オフのAmazonファミリーなど、子育てをするなら便利過ぎる恩恵がたくさんですよ。

自宅で映画を見ながらポップコーンを頬張る女性
子育て中で映画・ドラマ・通販好きならアマゾンプライム会員になって損なし!最近見た映画と感想を一言アマゾンプライム会員になると、プライムビデオが見られます。無料でたくさんの映画やドラマが見放題。映画館でゆっくり映画が見られないけど映画が好きという子育て中のお母さんに特にオススメのサービスです。...
朝子
朝子
我が家もプライム会員は本当にコスパの良いサービスだったねとよく話します。

Amazonプライムの詳細ページを見に行く

プライム会員になって、出産準備チェックリストから30個ベビーレジストリに登録するが終わったら、ベビーレジストリの中から700円以上のお買い物をしましょう。

誰かに購入してもらってもOKです。

購入手続きが終わって、商品が発送になったら、下の写真のようにチェックが3つ揃います

チェックが揃ったら丸で囲ったボタンを押し、レジへ進みます。

途中、この画面で920円分のAmazonギフト券が出現するので、ここは必ずポチしておきます。

最後の確認画面でご請求額が0円になっているのを確認して注文を確定します。

あとは届くのを待つだけ!!

まだ届いていないので、届いたらどんなものが届いたのかレポしたいと思います!

ベビーベッドは必要?使ってみて分かったベビーベッドのメリットとデメリット上の子の出産準備期に一番悩んだのが、ベビーベッド問題です。そもそも必要かどうかも分からず、買うかレンタルかも迷いました。こちらにベビーベッドは必要かどうか、実際にベビーベッドを購入して使ってみて分かったメリットとデメリットをまとめています。...