夫婦のこと

嫁の立場から見ても義母の息子家族への距離の取り方はとても上手だと思う

義両親と私達家族は、割といい関係を保てていると思います。

それもこれも、義母が保ってくれる、距離感によるものです。

最近も、「ああ、義母はいつも私達家族に、いい意味で遠慮があってこちらの生活を尊重してくれて、ありがたいなあ」と感じた事があったので、その話をこちらに書きます。

いつか、私も義母になる…かもしれないので、その時に距離感を間違わない義母になれるように。




アポなし訪問なんて、もってのほか!不必要に息子家族の家を訪問しない。

先日、娘関係の行事がありました。

義両親の車を我が家に置いて、うちの車1台で目的地に向かう為、義両親には朝早く我が家に来て貰うことに。

当日、伝えていた5分程前に義両親は到着するも、私達の用意が終わるには少なくともあと10分はかかりそうな感じだったので、私は義母に「どうぞ、外出準備中でぐちゃぐちゃですけど入ってください、寒いし」と伝えました。

前日から、きっと朝は待たせちゃうだろうなと思っていた私は、義両親を家に迎え入れる心の準備と簡単な片付けはしていました。

でも、義母は「いいのいいの~、車で待っていられるから!気にしないで、ゆっくりね!!」と言い、玄関にすら入りません

別にイヤではないけど、やっぱり朝はバタバタ、義両親が家に入るとなると、脱ぎ捨てた服などをどこかにしまいながら準備をする…ことになるなあと、思っていたのは確かです。

それを見越してか、玄関にも入らない義両親。。。正直助かりました

当日、行事が終わった後も、「寄っていきませんか?」と聞いても「大丈夫、お買い物して帰るから」と言い、義両親はサクっと我が家を後にしていきます。

義両親の家と我が家は車で10分ほど。近い方だと思いますが、うちに入ったのは1,2回位、それぞれ長くて1~2時間以内。いつも駐車場までで、帰っていきます。

息子の家です。きっと、本当はもっと入りたいと思っているはずなんです。笑

でも、1ミリでも嫁の私の負担になるなら、今は入らなくていいわ~と思ってくれているよう。

今年のクリスマスも、こんなやりとりが。

asa
asa
いつも義実家にお邪魔してるから、今年はうちでどうですか?
義母
義母
でも、朝ちゃんの家でやるとなると、朝ちゃんが片付けしたり、あとから食器洗ったり、ね。私は暇なんだし、遠慮しないでうち(義実家)でやりましょう!

・・・家に招待したいという気持ちも嘘じゃないのですが、負担になる事はなるんですよね。だから、それを見越してこう言ってくれるの、本当にありがたい。

私の両親がいい例ですが、遠慮なく子どもの家を訪問する人も多いです。家族だからとアポなしで訪問するなんて事も。それが悪い事とは言いません。

でも、実両親なら見せられる部屋も、義両親には見せたくないかもしれない。やはり元は他人だから
そこを、義母はよくわかってくれている気がします。


誕生日などのイベント以外でモノをあげるなら、消費できるものを、少量だけ。

私は今回の結婚が2回目なので、最初の義母との付き合いと比較できるというのもあって、今の私は「ああ、これは私には負担だったんだな」「本来はこれくらいがちょうどいいんだろうな」と気づく事ができます。

その中で、「モノを受け取る」「メール(ライン)のやり取り」、この2つは割と負担になりやすいと分かりました。

まず、モノを受け取る事。
義母は、誕生日やクリスマスなどの行事以外に私達にモノを贈る時は、「リンゴ」「ブドウ」「パン」など、ほとんどが食べ物です。
たまにティッシュなどの日用品もありますが、どれも、そのまますぐに消費できるものばかり

そして、量もバカみたいに多くなく、1週間以内に無くなる位の量です。

また、下ごしらえが必要なものの時は義母が全てやっておいてくれて、こちらの負担はほとんどないようにしてくれます。

これが、赤ちゃんや小さい子を育てているのに、下ごしらえが必要だったり、泥だらけだったり、3人家族なのに量がバカみたいに多かったりすると、受け取った方も負担だと思うんです。(特に私みたいに台所に立つのが面倒な人は)

さらに、小物類なんかも、どれだけ自分がカワイイと思っていても相手が同じように思うとは限りませんし、残るモノはどうしても捨てにくかったり処分に困ります

asa
asa
前の義母さんから、季節の飾り付け小物を貰った事がありますが、飾らないといけないかなと思ったり、意外と負担でした(汗)

「モノを贈る」という、一見シンプルな行動ですが、そのひとつをとっても「負担にならないように」という義母の気遣いが感じられてありがたいです。


メール・ラインなど、連絡系は要点を絞って、極力回数を減らす。

義母や義実家とマメに連絡を取り合ってるという人も多いと思います。

家族でラインのグループを作ってみんなでやり取りしたり。これも、いいかどうかは人によるんだろうなと思います。

でも、私と義母の連絡は必要最低限です。会うなら会う日時と場所が中心。

・・・これが、私にとってとても楽で。

前の結婚の時の義理母さんは割とこまめに連絡をくれる人でした。いい人ではありましたが、義理娘として「○○は○○なんですって~(絵文字)」に随時応えるのって、正直しんどかったです。

asa
asa
当時はそんな風に思わなくて、それが普通なんだと思っていました。

でも、今考えると、返信内容だって気を遣うし、今の必要最低限な連絡のやり取りが私にはちょうどいいなと思います。

義実家との心地いい距離感は人それぞれ。だけど、私には今の距離感がちょうどいい

こう文章にすると私と義母の付き合いはシンプル過ぎるように見えますが、決して仲が悪いわけではありません。

むしろ、夫抜きでも義実家に遊びに行けるし、甘えるところは甘えさせて貰っているし、私の中では仲いい方だと思ってます。笑

でも、それも義母がちょうどいい距離を保ってくれるからこそなんだろうなあ、と。

義両親は息子(私の夫)に依存していません。息子や嫁、孫にエンターテイメント性を求める事なく、自分達夫婦で自立して生活し、楽しみは自分達で見つけてくれています。

さらに、私達の暮らしには干渉しないようにして、でも、助けられる事があればやるよというスタンスでいてくれて、心強くもあります。

そんな義母を見ていると、私もいつか、子が育った時に子の生活や家族を尊重し、依存する事なく子どもと関わる義母のような親でいないとなあと思うのでした。