主婦な自分を楽しむブログ「あさこのゆ」について
子育てのこと

専業主婦が感じる子育てのストレスは子どもと離れる時間がないこと

自宅育児

このこと、実は1か月以上前からずっとブログに書きたいと思っていました。

でも、「外で働いている訳ではないのに、子どもを保育園に預けたいって堂々と言っていいのかなあ」と葛藤していたんですよね。

ずっと我慢してたけど、先日ふとツイートしてみることに。

そしたら「わたしも同じです」「思ってたことツイートしてくれて、ありがとうございます」など、たくさんの声を頂きました。(本当に感謝です)

「自宅育児を幼稚園入園までの3〜4年間続けることの大変さ」を1人でも多くの人に何となくでも知ってもらいたいので、こちらに先日のツイートをまとめます。

専業主婦の子育て 自宅保育はストレスがたまりやすい

こちらが先日のわたしのツイート内容。ここに自宅育児に関する自分の気持ちをギュっと詰め込みました。

これは、子どもを保育園に預けて働くよりも、専業主婦が自宅で子育てをしているほうがストレス!大変!と言いたいわけではありません><

どっちが大変、じゃなくて「こっちも大変」だと言いたかったのです。

そして、自宅育児をするとなれば、ゴールは幼稚園入園。年少から入るとしても、約3~4年は毎日24時間一緒に過ごすことになります。

  • 自分のための病院に行きにくい
  • 家事をしていてもママ!ママ!とまとわりつかれて進まない
  • スーパーでもイヤイヤされて、買い物も大変
  • 一日一度はお外に出ないと体力があまって寝てくれない
  • 毎日ひたすら児童館・公園通い

これが、長い人で約4年間です。
(保育園に子どもを預けているママも、病院や家事、スーパーのことについては同じですよね)

「インスタの専業主婦たちはお家をキレイにして、イベントごとにキラキラママ友達とお家で子連れホームパーティ」みたいな人もいます・・・が多分これ若干幻想というか、かなり希少だと思う。笑

自宅育児って一般的に想像されているよりもハードで泥くさい毎日です。

子の成長のためにも、保育士さんや同世代の子どもとの関わりを持って欲しい

平日の日中、子どもとお外を散歩すると、必ず遭遇する保育園児たちの集団。

ああ、可愛いなあ、保育士さん大変そうだなあ、思うとともに、こんなことも考えてしまう

朝子
朝子
うちの娘、毎日のほとんどを母親としか関わっていなくて、つまらなくないんだろうか

子どもたちが楽しめるように整備された施設で、保育のプロである保育士さんたちや同年代の子供たちと一緒に過ごすって、刺激となって子どもの成長にもいいんじゃないかって思ったりするんですよね。

実際に、自宅じゃできない遊び季節ごとのイベントなんかもしっかり体験できますし。

でも、それを自宅育児の子どもが保育園に通わずにやるには、イベントをマメに実施している児童館や支援センターに通うくらいしかできなくて。そんな施設が都合よく家の近くにあるとも限りませんよね。

朝子
朝子
そういうことを考えると益々モヤモヤは溜まって行くのです…
あわせて読みたい
子どもとの遊び方がわからない。子どもと遊んで暮らす、主婦の独りごと「子どもと遊んで暮らせるなんて、羨ましい」 ついこないだ、わたしが後輩に言われた言葉です。 たしかに、わたしは専業主婦で、子...

週に1回3時間だけでもいいのに…意外と高い一時保育のハードル

とはいえ、専業主婦だっていろんなことを考えて、あえて「今は専業主婦」を選んでいるので、なにもフルタイムで子どもを預けたいって言ってるわけじゃないんですよね。

週に1回、3時間だけでもいい。

子どもに邪魔されずに通院したり、家事をしたり、少しだけ我が子と離れる時間が欲しい。

でも、今の日本じゃそれがとても難しいんです。

一時保育は1か月以上待ちで、「リフレッシュ目的」というと嫌味を言われることもあったり、専業主婦の子どもは「保育を必要としていない子」として認められてしまう現実。

わたしは専業主婦かどうか関係なく気軽に一時保育を利用できたほうが、育児に追い詰められて虐待なども減るだろうし、家庭内の余裕ができて第2子、第3子を考える人も増えるような気がします

まとめ 専業主婦が子育てのストレスを減らすために

なんか・・・もっといろんな人の手を借りて育児したい!って思うんですよね。
昔は周りも専業主婦で子どもがいる家庭も多く、実家も近かったり…という環境だったようだけど、今は違う。

ママ友はいるけど、みんな働いているし、実家は遠方。

気づいたら子どもと自分だけの毎日、孤独感でいっぱいなんてことも。

待機児童が溢れ、保育の質などが問われる時代で一時保育とはいえ簡単に預けたら解決!とはいかないこともわかっています。

でも、専業主婦だからって一人で何年も育児をするのはストレスが大きいし、やっぱり辛い

自分自身が追い詰められる前に、近くの保育園を見学して一時保育の登録をしてみるとか、最近はキッズラインなどのシッターサービスも増えているので、それらを上手に利用して、専業主婦でも育児から解放される時間、作ってもらいたいなと思います。

あわせて読みたい
専業主婦なのに保育園に預けたいって変?認可外保育園という選択と保育料など産前、ずっと働いていくだろうと思っていた会社を辞め、出産。産後はしばらく専業主婦として過ごしました。 現在は在宅で仕事をしているも...