こどもちゃれんじ

こどもちゃれんじベビー&ぷちは値段に見合うのか口コミ・レビュー

もうすぐ娘が2歳になります。

この2年間の自宅育児、さまざまな育児グッズに助けられてきました。

なかでも、一番助けられたのはこどもちゃれんじです。

こどもちゃれんじは、値段もそう高くないのに遊びも、知育も、子育ての知識も、バランス良くすべて網羅されています。

今回は、こどもちゃれんじ大好き!な、娘を持つ母目線のこどもちゃれんじレビューです。

こどもちゃれんじの教材や費用などの詳細はこちらから




こどもちゃれんじ ベビー&ぷちをおススメする理由1 おもちゃ(エデュトイ)で楽しく知育ができる

こどもちゃれんじには、毎月、 エデュトイと呼ばれるおもちゃが届きます。
このおもちゃは、月齢に合った遊びを通して成長につなげてくれるのが特長の、知育オモチャです。

たとえば、写真のおもちゃはマグネットで魚釣りができるようになっています。

「赤いお魚、どうぞ~」
「赤いお魚、ちょうだい」

と言いながら遊ぶうちに自然と色を覚えることができて、娘もいつの間にか色の判別ができるようなっていました!

こどもちゃれんじのおもちゃは、子どもの視力でも見やすいカラフルな色づかいや、触ったときの質感などが工夫されていて、子どもの五感を刺激してくれます。

あさ
あさ
実際、こどもちゃれんじのおもちゃは他のおもちゃに比べると、食い付きがいいんです!

また、わたしは子どもの遊びに詳しくなくて、どんなおもちゃを選んであげたらいいのかわかりません

なので、毎月ひとつ月齢に合わせたおもちゃが届くのはとても助かります。

こどもちゃれんじのおもちゃで満足してくれるので、他におもちゃを買い足すことも少ないです。

まれに、気に入らない様子のおもちゃもありましたが、不思議なことに3ヶ月後にめちゃくちゃはまって遊び始めたりするので、ムダなこともほとんどありませんでした!

こどもちゃれんじ ベビー&ぷちをおススメする理由2 絵本が面白い

こどもちゃれんじには、おもちゃの他に、毎月一冊絵本がついてきます。
この絵本も月齢に合わせた知育ができるようになっていて、その内容はおもちゃと連動しているんです。

写真の絵本は、魚釣りのおもちゃと同じ月に届いたもので、絵本のなかでも自然に色が出てきます。おもちゃと同じお魚さんも登場します。

うちの娘の場合は、おもちゃよりもこどもちゃれんじの絵本が大好きで、毎日のように「読んで」と本を持ってきました。

また、こどもちゃれんじベビーの絵本はハードタイプとなっており、絵本をかじってしまいがちな赤ちゃん期でも安心です。(←ここ、意外と重要。ぺら紙の絵本はすぐに破ってしまう><)

こどもちゃれんじ ベビー&ぷちをオススメする理由3 親向け情報誌が育児の悩みを解決してくれる

そして、なにより伝えたいのが、こどもちゃれんじについてくる親向け情報誌「おやこですくすく」のことです。

月齢ごとに悩みがちなことを特集し、ありがちな子どものパターンや対処法などがまとめられているので、「今ちょうど悩んでた~」な悩みををタイムリーに解決してくれます。

「おやこですくすく」は、親に多くを求めたり子どもを比較して否定したりというものではなく、1人ひとりの親に寄り添ってくれるような内容ばかりです。

わたしにとって初めての育児、本当にこちらの冊子には助けられました。
初めての育児や久しぶりの育児でいろいろ迷ってしまうという人には、本当におススメです。

こどもちゃれんじベビーとこどもちゃれんじぷちの違い

我が家は、娘が生後半年頃からこどもちゃれんじベビーを始めて、2歳を目前にこどもちゃれんじぷちに進級、最近こどもちゃれんじぷちのスタート号が届きました。

写真がそれです。

(もう、すごいボリューム!)

こどもちゃれんじベビーとぷちの違いは、遊びを通した知育に「生活面」のサポートが入ること!です。

たとえば、「歯みがきを楽しくするおもちゃ・歌」や「お風呂に入る前の洋服を脱ぐ歌」など、歯みがき・着替え・トイレなど、子どもが生活のことを一つずつ楽しんでできるよう、教材に組み入れてるんです。

これにはとっても助かっていて、イヤイヤ期まっただ中の娘がお風呂前に服を脱ぐのを嫌がっても、「ポン!ポン!スポポン!!」としまじろうが服を脱ぐときの歌を歌うと上機嫌で脱いでくれたり、歯みがきもノリノリでしてくれます

あさ
あさ
しまじろうさまさまです。

トイトレ用のおもちゃ、トイレちゃんも夏には届く予定なので、思いっきり活用したいと思っています。

こどもちゃれんじを詳しく見に行くから

こどもちゃれんじベビー/ぷちの値段・紹介制度

おもちゃ・絵本・親向け情報誌などがセットになったこどもちゃれんじ、料金は支払回数によって変わります

【こどもちゃれんじベビーの料金】

毎月払い・・・2,074円(税込み)

毎月2,000円ちょっとで、知育おもちゃ・絵本・親用の情報誌がついてくるので、こどもちゃれんじは、値段に見合うと思います!!

あさ
あさ
さらに、一括払いだともっと安くなります。1年12回で22,800円、1回あたり1,900円、消費税10%込みでこの値段です!

途中で、こどもちゃれんじぷちに移行する関係で、こどもちゃれんじベビーは生まれ月によって届けられる回数が変わります。

【こどもちゃれんじぷちの料金】

毎月払い・・・2,379円(税込み)
12ヶ月一括払い・・・23,760円(税込み)
一回あたり:1,980円

わたしはいつも12ヶ月分一括払いにしています。

その理由は、もし12ヶ月以内に解約したとしても、月払いで支払ったと見なして、使ってない分は全額返金されるからです。

(なので、やるなら一括払いが断然安くできますよ…)

入会まで踏み切れなくても、気になったらこちらから資料請求ができますよ。

お試し教材も入っているので、子どもにも資料を見せてみて、もし興味があるようなら始めてみる…!でもいいかもしれませんね。

こどもちゃれんじの無料資料請求はこちらから

追記:こどもちゃれんじ ぽけっとで一度退会、その後こどもちゃれんじ ほっぷで再開しています

「こどもちゃれんじがいいのは分かったけど、一度始めたらやめられなくなるのでは…?」と思う方もいるかと思いますが、大丈夫です!

その後の我が家のことを追記しますと、うちの娘はこどもちゃれんじベビー→ぷち→ぽけっとになったところで、一度退会しました

理由は、娘自身が成長して、欲しいオモチャ・絵本が自分のお気に入りのキャラクター(アンパンマンやミニーちゃん、プリンセスなど)ものに変わってきたからです。

こどもちゃれんじのオモチャで遊ばないこともなかったのですが、確実に興味がそっちに行っていたので、一度退会して様子をみることに。

約1年間、こどもちゃれんじを退会して、娘が好きなキャラクターのオモチャや絵本が増えていきました。

でもその後、ひらがなのワークや幼稚園での過ごし方など、知育的な要素がより必要になってきた&コロナウイルスの影響で自宅で過ごす時間が増えそうになり、こどもちゃれんじ ほっぷで再開しています。

子どもの成長に合わせて退会・再開がすぐにできるので、家庭の状況や子どもに必要な遊び・知育に合わせて上手に利用するといいと思います!

教材や料金、資料請求など、こどもちゃれんじを詳しくに見に行く