主婦な自分を楽しむブログ「あさこのゆ」について
子育てのこと

1歳5カ月の子どもを育てる専業主婦の一日のタイムスケジュールを公開

わたしは現在、1歳5ヶ月の娘を子育て中の専業主婦です。仕事で帰りが遅い夫を持つため、ほとんどワンオペで初めての育児に奮闘中です。

わたしは育休中でもなく、しばらくは外で働く予定もありません。
(在宅でライターのお仕事をしていますが、稼働時間は娘が寝てから週に1~2日、2~3時間程度です)

なので、再来年の4月(遠い…)にプレ幼稚園が始まるまでは、今と同じような日々が続く予定。

そんなわたしが日々、娘とどんな生活をしているのか、そのタイムスケジュールをこちらにまとめてみました。

「へぇ~、専業主婦と1歳児の生活ってこんななんだ~」と思いながら読んでみてくださいね。

起きる時間は7時が理想!お出かけは午前中に

それでは、早速起きるところから。

6:00 夫起床、朝ごはん
7:00 私と娘が起床
7:30 夫出勤

私と娘は朝ごはん

8:00 娘はEテレ

私は家事と外出準備

9:30 2人で外出

(児童館や公園など)

一応、毎日できるだけ7時に起きるようにしています。

娘は子どものわりには寝ぼすけなのでなかなか起きないし、わたしもできれば起きたくないけど頑張って起きて娘を起こしてます。

朝食をとった後は、公園や児童館、買い物などに出かけています。

なるべく、午後の早い時間にお昼寝して欲しいで、外出系は午前中に済ませるようにしています。

お昼寝は14時頃が理想的!Eテレの合間に作る晩御飯

12:00 お昼ごはん
14:00 娘お昼寝

私は家事、ツイッターなど

16:00 娘Eテレタイム

私は晩ごはんづくり

17:30 晩ごはん

(夜はほとんど家で食べる)

ランチは帰宅して家で食べるか、近所のイオンにあるフードコートで外食してます。だいたい比率は家6:4イオンです。

お昼を食べて、娘が14時前後からお昼寝してくれたらその日は成功。これくらいの時間にお昼寝ができたら、夜も20~21時頃に寝れることが多いからです。

この時間はお昼ごはんの片づけをしたり、娘が起きていたらできないアイロンがけなどの家事をしています。

いつからか、台所でなにかしていても掃除をしていても、全て娘に邪魔されて進まないんですよね。

なので、家事すら娘が寝ないとゆっくりできないという・・・。(本当に世の中の母ちゃん父ちゃん、お疲れさまです!

でも、家事のやる気がでないときはツイッター見たり、録画していたドラマを観たりしています。

あと、夜泣き対応などで前夜よく寝れなかったときは、わたしも娘と一緒に昼寝しちゃいます。

ここからが本当の勝負!お風呂に入れて、寝かしつけ・・・

わたし、一日のなかでここからが一番ゆううつです。
晩ごはんを用意するあたりから疲れマックスです。

晩ごはん用意→片づけ→お風呂準備→お風呂→ドライヤー・保湿→寝かしつけ、ここまでが怒涛の忙しさ過ぎて・・・。

嫌がったり遊んで欲しがったりする娘をあやしながらするので本当に疲れます。

わたしがワンオペで一番消耗する時間です。

18:00 娘 こどもちゃれんじやオモチャで遊ぶ

私食器片付け、お風呂準備

18:30 お風呂
19:30 絵本読んだり少しゆっくり
20:30 2階へ上がり、寝かしつけ

特に、お風呂上がりは壮絶です33歳の半裸のBBAが濡れてる髪を振り乱しながら、暴れ逃げる娘を「ワセリン」片手に追いかけ回すのです。

たっぷり保湿された娘のふわっふわのお肌とは対照的に、からっからのシミだらけの肌にお風呂上がりから15分後、やっと安い化粧水を染み込ませる・・・それがわたし毎日のスキンケアー(美容って?)。

そしてここからが毎日の決戦、寝かしつけの時間。
毎日「お願いです早く寝てください」と祈ってます。

勝率は3割くらい。布団に寝かせて電気を消して、わたしも横でひたすら寝たフリ。それでスッと寝てくれる日が約3割です。

あとは、寝室を走り回る娘を横目に先に自分が意識を失いそうになったり、抱っこをせがまれて11キロの娘をひたすら抱っこしながら横に揺れる・・・を繰り返して2時間後にやっと寝たり。

朝子
朝子
まあ1歳半なんて、そんなもんですよねえ。。。(深いため息)

娘が寝てくれたあとのわたしの時間

それでも、お昼寝の時間さえ上手くいけば、夜もすっと寝られる日が増えてきました。

娘が寝たあと、何だかんだで22時ころまでは家のことをやっていますが、家事がある程度終わったら、やっと自由時間です

ただ、うちは夫が22時半~23時半の間に帰宅するので、「ふぅ・・・」と一息ついたと思ったらまた夫の晩ごはんを用意したり片付けたり、また家事が始まることがほとんどです(白目)。

あと、日中に外出を頑張った日は娘の隣で寝落ちすることもよくあります。(寝ている娘のほっぺが可愛過ぎて離れられなくなることもよくある)

でも、夫が飲み会だったり娘が早寝したりして自由時間がゆったりとれたときは、ツイッターしたり(すぐツイッター 笑)、読書したり、動画見たりしてます。

ちなみに、娘が起きている時間は全くパソコン開けないので、ライターの仕事をするならこの時間です。

(おまけ)生活リズム失敗パターン!グダグダな一日の流れを恥をしのんで公開する

と、こんなふうに書いておきながら、実はこの生活リズムでいけない日もよくあるんです

起きる時間も、お昼寝の時間もおかしくなり、グダグダ~になります(涙)。

全てはわたしの時間管理が甘いと自覚。ダメ母ちゃんです・・・。

一応、こちらにも恥を忍んで公開しますね。ええ、本当にダメです。

9:00 娘と私、やっと起床
10:00 朝ごはんと外出準備
11:00 外出

(公園・買い物など)

13:00 お昼ごはん
14:00 娘昼寝せず

娘と遊ぶ

17:00 晩ごはん用意
18:00 晩ごはん

食べながら娘寝る

19:00 私、後片付けやお風呂準備
20:30 娘、起きる(起こす)

お風呂

21:30 娘、絶好調

エンドレス絵本など遊び

22:30 夫帰宅

娘のテンションが爆上げ

23:00 夫晩ごはん
23:30 夫と娘、遊ぶ

私はそれを横目にツイッター

24:00 家族3人、2階の寝室へ。

娘なかなか寝ない。

→寝るのが遅くなり、

翌日また寝坊

の無限ループへ。

自分で書いていて、「本当にダメ」なやつですね。
子どもの成長には規則正しい生活は不可欠と、わかっちゃいるんですけど、ねえ。

わたしみたいにグダグダ~になっちゃう日があるよって人、いらっしゃいますか??

・・・いませんよねえ。はい。反省しまーす(棒読み)

こどもちゃれんじベビー&ぷちは値段に見合うのか口コミ・レビューしまじろう大好きな娘には欠かせないこどもちゃれんじベビーとぷち。本当に始めてよかったと思っています。そんなこどもちゃれんじベビーとぷちのオススメポイントや2つの教材の比較についてまとめました。こどもちゃれんじベビーとぷちが値段に見合うと思う理由についても書いています。...
ニトリ マイクロファイバー枕カバー
シーツの交換が面倒な人はベルメゾンのボックスシーツ型敷きパッドを使うべしわたしが一番キライな家事である、「ベッドカバー・シーツの取り替え」がベルメゾンの「パッド一体型ベッド用シーツ」で解決したお話です。...