主婦な自分を楽しむブログ「あさこのゆ」について
子育てのこと

ヤフーMAPの防犯マップを活用!Androidからも確認できるようになったよ!

ここ最近、子どもが殺人事件や性犯罪の犠牲となるニュースばかりで、子どもをもつ親として心の底から辛いです。

正直、もうどうしていいのかわかりませんが、まず1人の子どもの親としてできることはしたいなと考え、日々情報収集をするなかで、「ヤフーMAPで防犯情報が見られる」ことを知りました。

早速、アプリをダウンロードして近隣の防犯情報を確認してみましたので、その方法をこちらにまとめます。ぜひ、参考にしてみてくださいね!

2018.6.30追記 Androidでも防犯マップが確認できるようになりました!詳細は下記へ

ヤフーMAPをダウンロード、防犯マップはここから見れる

まずはスマホのアプリダウンロード画面から、「ヤフーMAP」を検索、アプリをダウンロードします。

アプリを開くと、こんな感じで地図の画面が出て来て、周辺施設やグルメ情報なんかも見られます。

肝心の防災マップは、左上の画面が重なったようなマークから入ります。ピンクの矢印をつけたところです。

次はこの画面が出てくるので「防犯マップ」を押してください。

すると、表示されている地図上に最近起きた事件が青いアイコンで現れます。

それぞれのアイコンを選択すると、事件の詳細が見られます。

見たい範囲を変更する場合は、見たいところの地域を画面に出して、更新ボタン(右下の丸い矢印)を押してください。

意外と多かったり、少なかったり…。

設定→防犯マップの通知をオンにすると防犯情報が更新されたタイミングで通知が来ます。

自宅や子どもの保育園・学校の周辺で何があったのかを把握しておけば、「昨日こんなことがあったから、今日は公園には行かないように」などの対策がとれますよね。

ヤフー防災速報アプリからも防犯情報が確認できる!

Androidの人はヤフーMAPのこの画面に防犯マップが出てきません。

2018.6.30 追記
Androidでも防犯マップが確認できるようになったようです!

*******

ここからは、ヤフーMAPの防犯マップ以外で防犯情報を確認する方法をご紹介します。

防犯情報は警察署のHPなどでも確認できるようですが、ヤフーMAP以外でも、アプリで簡単に確認する方法があります。

それは、「ヤフー防災速報」というアプリから見る方法です。

ヤフー防災速報は、登録した地域の防災情報のほか、防犯情報も随時更新されており、通知設定をしておくと設定した地域の防犯情報が通知されます。

右上のこちらのマークから設定→自分の好きな地域を設定できます。

地域の設定画面をそのまま下にスクロールすると、防犯情報の通知設定ができるので、ここは「オン」にしておきましょう。

通知設定をしていると、登録地域の防犯情報が更新されたらその旨通知が入ります。

防犯情報の履歴はここから見られます。

気になった情報をクリックすると、詳細が確認できます。

こちらの「ヤフー防災速報」アプリは防犯・災害など、情報が満載なのでヤフーMAPと併せて使ってもいいなと思いました。

ヤフーMAPは防犯情報だけじゃない!お出かけ情報が満載!雨雲レーダーもリアルタイムで更新

ヤフーMAPの話に戻りますが、ヤフーMAPはお出かけスポットやお天気情報が見られるのも特徴です。

カフェやコンビニなどもボタン一つですぐに見つけられます。

一番下の「お出かけ」というアイコンからは、現在地のお出かけ情報ページがすぐに開けるので、行き先を決めるときにもオススメです。

まとめ

こんな心配をする必要がなければないに越したことはないですが、仕方ないですよね。

わたし自身、自宅近くで女子生徒が痴漢に遭っていることを防犯マップで知り、改めて気をつけようと思いました。

また、ヤフーMAPはお出かけのときに使う地図としては、Google MAPよりも楽しいかもです!

いつもはGoogleを使っていたのですが、これからはヤフーMAPも使ってみようかな。

あわせて読みたい
ふるさと納税豚肉
楽天のふるさと納税、オススメ商品を主婦目線で3つ選んでみました!ふるさと納税、してますか? わたしは2年前からふるさと納税で全国の特産品を楽しんでいます。 実質2,000円の負担で全国各地のグルメや...